So-net無料ブログ作成
検索選択
飛行機 ブログトップ
前の3件 | -

もし飛行機がなかったら~まさかの成田一泊! [飛行機]

★セルビア&ブルガリア旅行のその他の記事は【2010中欧旅行記録の目次】をご覧ください★

もし旅行に行こうと思って空港に行ったのに飛行機がなかったら。そんなお話です。

2010年12月27日。フライト3時間前に成田空港着。久しぶりの海外旅行でワクワクです。

      が!

利用予定のアエロフロート機はモスクワの天候不良により成田にむけて飛び立つことができなかった。
そのため、当然成田からモスクワへ飛ぶ機体も用意できず、本日のアエロフロートはキャンセルに…

こうゆう場合、別の航空会社に振り替えられないかアエロフロートで探してくれるようで、しばし待つことに。

しばらく待っていると、少しずつ人が呼ばれていく。どうやら代替便が見つかったようだ。
ワタシはまだだろうか。まぁ待とう。
でも、欧州行きの飛行機は大抵昼過ぎまでに飛び立っていくから、あまり待てる猶予はないのだが…

IMG_1253.jpg
案内を待つ人々。順番待ちではなく、ただ待っているだけ。

結構待たされた後、しびれをきらした人が事情を聞くと

  アエロフロート:今代替便の発券手続きしてます。少々お待ちくださ

やれやれと思っていたら

  アエロフロート:Toz様 、こちらへ

とワタシだけ呼ばれた!なになに?

  アエロフロート:今日は代替便が見つからなかったので、成田に一泊してください。ホテルはこちらです。


まさかの成田泊!!!!?



フランス、イタリア、ドイツなどメジャーな国に行く予定の人は色々な代替便が見つかったようだか、セルビアでは無理だったようだ。欧州に入ってからの乗継便が少ないのではないかと予想。選択肢が少ないということか。

う~ん、短い日程の旅行だけにこのロスは痛い…

そんなわけで、中欧旅行とは関係ないけど、フライトがキャンセル(遅延?)になるとどうなるか、ご紹介します。
飛び立てなかったショックとやることの無さで、辛いですよぉ~

下をポチッとしてから続きを読んでいただけるとありがたいですm(_  _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

★成田での過ごし方はこちら★


言い値(14)  コメント(2) 

エールフランスA380 [飛行機]

★セルビア&ブルガリア旅行のその他の記事は【2010中欧旅行記録の目次】をご覧ください★

2010年12月28日。今日もアエロフロートロシア航空の機体はモスクワに留め置かれたままだった。
そのため目的地がモスクワの乗客は昨晩過ごした東急ホテルをチェックアウトすることすらできず、もう一泊することになったようだ。

モスクワを経由して別の国へ行こうとしているワタシのような乗客は代替便が見つかる可能性が残されているようで、バスに乗って成田空港へ。一応選ばれし者ということで、今日こそは飛べる!という期待を胸に空港へ。

しかし、着いてみるとやはり我々の処遇ははっきりとは決まっておらず、またまた待たされることに・・・あれぇ~?

どんなもんかとカウンターをのぞいてみると、

昨日もらったホテルのチケットにスタンプ押してる!しかも大量に~~~!

・・・また成田一泊?あぁ、気が遠くなる・・・

青ざめながら「成田泊」という死刑宣告を待っていると・・・

アエロフロート:ベオグラード行きのToz様~

はッ!何やら急いだ雰囲気でワタシを探してる!!はいは~い!!!

アエロフロート:12:55出発のエールフランスで行っていただきます

キターーーーーーーーッ!

パリで一泊という、うれしいようなうれしくないようなおまけ付だが、とりあえず今日出発できる!うれすぃ~

出発まで1時間ちょっとというギリギリのタイミング。急いでチェックイン&搭乗ゲートへ!

汗だくになりながらゲート前に来てみると・・・

エールフランスA380@成田.JPG
キターーーーーーーーーーーー!エアバスA380!

世界初の2階建て旅客機、エアバスA380。いやぁ~乗ってみたかったんですよ、これ。
でも欧州路線だとルフトハンザやエールフランスなど節約志向のワタシには高くて手が出せない航空会社しか就航していなかったんでもっと普及しないと乗れないだろうなぁと思っていたんだけど、まさかこんな形で乗れるとは!
成田で一泊というテンションがた落ちの状態から一気に復活[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

というわけで、以下エールフランスが運航するA380の様子をお伝えします。

下をポチッとしてからお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

★A380の詳細はこちら★


言い値(33)  コメント(9) 

シャルル・ド・ゴール空港@パリ [飛行機]

★セルビア&ブルガリア旅行のその他の記事は【2010中欧旅行記録の目次】をご覧ください★

ほんの1、2週間前までは大雪で大混乱だったパリのシャルル・ド・ゴール空港(以下CDG空港)。
成田のホテルで見ていたBSのニュースでも「混乱で留め置かれた荷物がまだ空港に・・・」という報道があったためどんなことになってるのかと思ったが、幸いワタシが渡ったころには事態は収束していた模様。

しかし、何の準備もなしにいきなりパリに行って一泊というのは、ちょっとドキドキッ

一番の問題は「どうやってパリ市内に行くんだっけ?」「いくらかかるんだっけ?」といったこと。
10年前にパリには行ったことがあるため、パリ市内のことはそれなりに知っているものの、空港からどう行くかはあまりよく知らず。パリへ向かう機内で隣の人にガイドブックをチラッと見せてもらい一番経済的な方法を確認して着陸を待ちました。今回の旅行では宿泊費の合計が50ユーロに満たないのにパリのホテルは100ユーロが相場だとか…え~?

A380@CDG空港.jpg
CDG空港に駐機するエールフランス エアバスA380。ここから入国審査までは結構遠い。

下をポチッとやりつつ続きをお読みくださいませ
にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

★空港とパリ市内を結ぶRERについてはこちら★


言い値(38)  コメント(10) 
前の3件 | - 飛行機 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。